サビアンシンボル水瓶座21度 絶望した女の役割

1・サビアンシンボル水瓶座21度 絶望した女の役割は何か?

 

水瓶座21度:絶望し幻滅した女というシンボルがあります。 一見悪いような感じもありますが、この度数は水瓶座に自分のナチュラルさを抑えてきたところからの回復という意味です。絶望しているのは「無理に人工的にやってきた姿勢」について絶望している様子なのです。私はこれ水瓶座の人工的な世界ということで宝塚歌劇やオペラのような少々わざとらしいぐらいの盛った感情表現をしているイメージを入れています。

sabian symbol aquarius21
sabian symbol aquarius21

 

さてこのサビアンシンボルを太陽に持っているのは漫才師の島田洋七さんです。 この人物はB&Bというコンビで大売れに売れた時代があります。wikiによると月84本という番組を持っていたという話、最高で月8000万を稼いだとか、お金の話は伝説のようですwすぐ売れなくなると思ってすぐ家を買ったそうなのですが、そのローン分を前年までの稼ぎがあまりなかったので、銀行が融資してくれなくて、6000万を10ヶ月払いで払ったとか、奥さんに現金で渡したお金があわせて3億4000万とか・・・まぁかなり話として盛っているとは思いますが、すごいですね・・・!

 

sabian symbols aquarius
sabian symbols aquarius

全体を眺めてみると男の人のシンボルが異様に多いですね。絶望した女は、男性周囲のエネルギーに囲まれていてフェミニンなエネルギーを発揮できず苦しそうにも見えます。周りがタフガイ(っつーのも古いけど)が多すぎて太陽はそれらを統合できるのでしょうか?この女性がナチュラルな方向に時々疾走しすぎるエネルギーを抑える人生なのかもしれません。

 

冥王星 獅子座 17度:ベストを着ていない聖歌隊 A nonvested church choir.

sabian symbol leo 17
sabian symbol leo 17

しし座は我一人オンステージが大好きですがここで水瓶座的な要素を取り入れ「みんなで新しいこと表現する」という形になっているのではと思います。そして堅苦しくないユニフォーム。ちなみにB&Bはそれまでの漫才師のスーツや蝶ネクタイスタイルではなくTシャツとスボンです。

この人の限界越えの人生スタイルは、太陽木星合にポジションに冥王星があることもありそうです。水瓶と獅子ラインの180度。ユニークな生き方を求め崖っぷちを疾走するようなエネルギーです。

 

その左には行動の火星。 天秤座 12度:鉱山から出てくる鉱夫 Miners emerging from a mine.

sabiansymbol libra 12
sabiansymbol libra 12

鉱山はとても危険な場所でもあります。価値あるものは簡単には取れるところにはないのです。この度数は深く地中に入りそれをしっかり手にして出てくる鉱夫なのだと思います。危険なところでやっているというプライド。関わりを深くしていく態度にもなりそうです。

 

そして右に拡大の木星。
水瓶座 16度:机に座っている偉大なビジネスマン A big businessman at his desk.

sabiansymbol Aquarius 16
sabiansymbol Aquarius 16

普通の人には思い描けないようなビジネスの戦略を持っている度数。かなりしっかり現実的なところで賢く経済活動をやっていけることに発展があります。 これと似ているのが水星です。

左下考える水星。 山羊座 25度:東洋の絨毯の商人 An oriental-rug dealer.

sabian symbol capricorn 25
sabian symbol capricorn 25

商人です。なので新しくお金を作り出せる才能があります。東洋の絨毯は珍しい商品、多くの人が買いたがる察知する才能などもありそうです。 この人は使い捨てで終わらないビジネスとしてどうやって生き残っていくのかという戦略と実際のお金の動きを作り出せる人なのでしょう。

「がばいばあちゃん」という本を売り出したときもかなり戦略を立てたのではと感じられます。最初は自費出版だったそうですよ!!そこで2000部売ってそこから大手書店に営業かけたそうなのであります。この出版、8年プロモーションもやったそうです・・・。結果を出すまであきらめない!という山羊座の力も感じます。

今はyoutubeがあるからB&Bの漫才とか見れます。改めて聞いているとこの人のおしゃべりスタイルって市場のセリをやっている人の声やトーンや速さのような気がしますね・・玄人専用みたいな。

 

右下金星
水瓶座 6度:ミステリー劇の演技者 A performer of a mystery play.

sabiansymbol aquarius06
sabiansymbol aquarius06

mystery playというのは「神秘劇・宗教劇」だったそうなのです。

wikiより 旧約聖書・新約聖書に題材を得て、キリストの降誕・受難・復活の物語を描く演劇・舞台のことである。

mystery playを画像検索すると四角いテントの上で何か演技をしているような絵を見ます。偉大な宗教の場面を「人工的に」舞台に設置し演技します。自分を役割に当てはめその場に必要なことを出せる力。この人物は自分のナマな性格やエネルギーを出すことをよしとしないようです。 求められる自分(笑いを取る自分)をいつも観察しているようなあり方を感じます。そしてどこかシニカルな笑いなのかもしれません。自分を突き放してみているような・・そんなドライな感覚もあります。

 

2・外惑星の縛りは何か?

 

海王星 天秤座 18度:逮捕された2人の男 LIBRA18:Two men placed under arrest.

sabian symbol libra 18
sabian symbol libra 18

 

天王星
蟹座 2度:広く平らな場所の上につるされた男 A man suspended over a vast level place.

sabiansymbol cancer 02
sabiansymbol cancer 02

この二つは何かに縛られているのが共通でしょうか。

逮捕された男たちは、お互いがお互いのためにノーと言わずにつきあった結果ルールを飛び越えてしまい、社会的制裁をうけてしまった。首謀者と共犯者の関係です。さぁどっちが悪いのか?天秤座はフィフティフィフティなので二人とも一緒にお縄です。 よく考えるとこれは天秤座の人の良さを信じ、とことんつきあう姿勢ということになります。

ビートたけしが大昔、事件を起こして一人南の島へ隠れていた時、たった一人、この人物だけが会いにいったそうです。対人関係において人を信じる力というのが強いのです。信じれば信じてくれるという信念。

蟹座の吊るされた男は、自我を追求するより、大きなのルールに縛られることで新しい視点を得る度数です。エゴだけで動いてきた場所からは見えなかった共同体の中でどう生きるか?という新鮮な視点を得る。

木星や火星水星はバリバリ現実を推し進める力は強いのですが、外惑星が「吊るされる」「縛られる」というエネルギー。潜在意識ではどこか勢いにストップをかけているような感じ。

蟹座での吊るし(自由が効かない)は、彼の子供時代、「がばいばあちゃん」のところへ預けられ、母親に会えなかった様子というのも感じてしまいます。

 

3・常識から外れた豊富なアイデア

 

土星
乙女座 18度:ウィジャ盤 VIRGO18:An ouija board.

sabiansymbol image virgo 18
sabiansymbol image virgo 18

ウィジャ盤は西洋盤コックリさんです。コックリさんって今の若いひともやってたりするのかな?私はやったことないけど、放課後や休み時間にやってる人はいましたよね。数人で10円玉を人差し指で抑えて、ある種の霊がその腕の乗り移り文字をたどってメッセージがよくわからない存在から送られてくる。 巫女的な才能。

この人物は課題とルールがウィジャ盤ですから、何か得体のしれない見えざるエネルギーに動かされるのが人生の課題といえるでしょう・・・。そのエネルギーはクインカンクスで木星のビジネスマンを指導していますよ。

sabiansymbol Aquarius 16
sabiansymbol Aquarius 16

3度オーブとってしまうと絶望した女にも指導しています。

sabian symbol aquarius21
sabian symbol aquarius21

とても常識から考えたらありえないような危険は指示を出すかもしれません。 顕在意識ではまったく選択に入らないような大胆なことを選択し続けていきそうです。

この人物の場合、この絶望した女は、隣にいるビジネスマンのあまりに男性的なエネルギーを緩和するような役割なのではと思います。だからこそ、女性的なエネルギーを大事にした祖母のことを書いた本で、再ブレイクしたのかもしれません。