蟹座11度 しかめっつらのピエロはなぜしかめっ面なのか

1・サビアンシンボル 蟹座11度:しかめっ面のピエロ

 

sabian symbol images cancer 11
sabian symbol images cancer 11

ピエロは、いつも人を笑わそうとサービス精神旺盛です。相手の感情を動かしたい。そしてしかめっ面をしている時は、企てがうまくいかない時・・・でも実は笑いの場面でもありますよね。ピエロですから、自分の本心と内面はまったく出さずにその場の空気をつなげ盛り上げていけるでしょう。

この太陽を持っている人は映画字幕の戸田奈津子さんです。

少し前の時代では映画字幕といえばこの人でしたね。しかし最近を調べると「意訳しすぎ!」ということでネットではちょっと叩かれているというのを見て驚いております。

さてこの方の全体を見て行ってみましょう〜〜!

2・映画俳優の表情からエネルギーを感じやすい才能

 

sabian symbol images
sabian symbol images

冥王星  蟹座 27度:渓谷での嵐

sabian symbol images cancer 27
sabian symbol images cancer 27

峡谷は川が流れて地形ができたのですね。そこにまた嵐が起こっている。渓谷となっていることで壁のようになり下部が嵐から守られるということもありそうですが、私は「水」のエネルギーを強く感じました。水=感情のエネルギーを感じる・味わう・表現することが強い度数。

戸田奈津子さんの有名な映画の字幕は「地獄の目次録」戦争の狂気の映画。この人はこういうハードな感情の世界も味わえる人なのかもしれないですね。心の奥をえぐるような感情もしっかり味わえる人。

土星:魚座 23度:心霊現象

sabian symbol image Pisces 23
sabian symbol image Pisces 23

「Spiritist phenomena.」を調べると、昔の心霊実験のような画像がでてきます。この度数は、あちらの世界とこちらの世界の渡し守りの度数だと思っています。巫女やチャネラーなどの度数でしょう。見えないエネルギーの世界にとっても敏感。そしてこの度数は現世には、怪しい状況を作り出してしまう度数なのだと思います。

土星と冥王星はトラインとなって関わりあっています。この2枚を見ると激しいエネルギーの流れをキャッチしそれを言葉にする巫女のような組み合わせに感じます。

このあたりは自分の直観を大事にする翻訳となる時もあるのではないかと感じました。

 

太陽は、蟹座 11度:しかめつらをするピエロ

sabian symbol images cancer 11
sabian symbol images cancer 11

ピエロは泣いたり笑ったりドタバタ劇を起こします。とても豊かな表情の表現をします。どうにかして笑わしてやろうと思ってるようです。

この太陽は、強烈な上側のエネルギー(冥王星と土星)を、あれこれ試行錯誤しながらエンタテイメントの精神で楽しませるために努力しています。

この人の映画字幕はあまりに「意訳」が多すぎると叩かれておりますが、この人は表情豊かな俳優の様子から、言葉にとらわれないネエルギーを感じてしまうのかもしれません。そして必要以上な思い入れをして表現をしてしまうのかもしれませんね。

その土星のその近くには金星があります。

蟹座 13度:とても目立つ親指で少し曲げられた手

sabian symbols image cancer 13
sabian symbols image cancer 13

親指は少し曲げられて「イイネ」のマークではありませんね。少々ひねくれた感じです。周囲を気遣い自分の意見も「イイネ」と言いたいのにあまり言えない・・という度数かもしれません。

 

2・強い影響を持ち自分の意見をはっきり言うがその方向がぶれがち

 

水星 双子座 21度:労働者のデモ

sabiansymbol gemini21
sabiansymbol gemini21

知性を限界まで使う度数。忙しい世界でもすぐ対応できる機敏さと強さがあります。デモですから自分の言いたいことは絶対で、それを臆することなく世界に押し付けていきます。頭が良いので次々と変わる映像に適応させた言葉を字数や時間も考えながら翻訳するという芸当ができるのでしょう。

射手座 17度:復活祭の日の出の礼拝

sabian symbo image Sagittarius 17
sabian symbo image Sagittarius 17

復活祭の朝に、まるで日本の初日の出のようなことをするみたいなのです。みんなで日の出を崇め、キリストの復活を祝う。お祭りですからこの度数は日常を特別にさせる力があるということでしょう。非日常の静かな興奮や喜びを煽る度数。

その水星と拡大の木星が関わりあっています。ホロスコープだと、言葉を使うことに対して楽天的・拡大・多くのことを書き伝えるということになります。

水星の度数である強い言葉がは、日の出の太陽のように周囲に対して宗教的な喜びや非日常の盛り上がりを作っていくのだろうと思いました。これだけみると言葉が溢れてしょうがない!という感じなのですが、削減の土星が関わります。映画字幕では限られた時間内に限られた言葉の数なのでこの土星がきっかり効いているのでしょうね。

 

土星 魚座 23度:心霊現象

sabian symbol image Pisces 23
sabian symbol image Pisces 23

言葉でないエネルギーをキャッチすることがこの人物の課題です。その直観を強い言葉で表現するのでしょう。

 

3・伝統に裏付けされる上品さ 下品な訳をしない

 

左上の天王星 牡牛座 9度:飾られたクリスマスツリー

sabian symbols imageTaraus 09
sabian symbols image Taraus 09

右上の海王星 乙女座 15度:装飾されたハンカチーフ

sabian symbols image virgo 15
sabian symbols image virgo 15

この二つは、私のイメージの中では「家庭画報」みたいな感じがします。あの雑誌は伝統の中で職人がつくりだす美しいものが、これでもかこれでもか!というぐらいに載っていますよね。見てると豊かな気分になります。

飾られたクリスマスツリーは豊かな物質世界・伝統的な上質な家庭生活の象徴です。毎年クリスマスツリーや門松が立つような家は経済的にとても安心できそうですよね。

装飾されたハンカチーフもハンカチだけなら用途だけのもの。でもそこに私はレースという細かい幾何学模様を入れました。繊細で乙女座だなと感じたのです。ガラスのように壊れやすい美しいものに夢を持っている人なのかもしれません。

この方は津田塾卒です。あの年齢で大学に行けたというのは良い家のお嬢様ですよね。

「フルメタルジャケット」という戦争映画では下品な言葉を上品に訳したようで翻訳者を変えたこともあったとか・・。

この上品はスタイルは人生目的の太陽あたりにかかります。どうしてもこの人は上品さがつきまとうのはわかる気がしますよ。

 

4・感情の激流をどう表現するのか

 

火星:蟹座 5度:列車に破壊された自動車

sabian symbols images cancer 05
sabian symbols images cancer 05

相手の大きさを確認せずに突っ込んでいく勇ましい度数。個人の力を振り絞りながら自分より大きな組織に戦いを挑み続けます。ルールを変えてくれといってもなかなか変わらない行政と個人の戦いのようです。

しかし結局その大きな方に乗った方が、自分の目的地にも早く行けることに気づくのかもしれません。窓口で変わらなければもっと有力者にお願いするなどの違う方法を考えるということにもつながりそうです。

さてこの人物のサビアンシンボルを俯瞰してみてみると蟹座にあるサビアンが激しく荒々しい雰囲気(5度/27度)と感情をそのまま出すことをはばかるような度数(11度/13度)が現れています。

蟹座 5度:列車に破壊された自動車
蟹座 27度:渓谷での嵐

太陽 蟹座 11度:しかめつらをするピエロ
蟹座 13度:とても目立つ親指で少し曲げられた手

蟹座だけ見てみると、5度と27度の激しいエネルギーの中に、ピエロと素直にいいねと言えない親指があるように見えます。

闇も含んだ含みのある強い感情を、ストレートには出さずに試行錯誤しながら表現していくという様子が感じられます。しかめっ面なのはなかなか感情が伝わりにくい様子を表しているのかもしれません。