スピリチュアルな材料が売り放題 サビアンシンボル魚座1度 リーディング

2017年8月17日

1・サビアンシンボル魚座1度に太陽を持つ有名人リーディング

 

サビアンシンボル魚座1度:公共の市場です。

市場はたくさんのモノがいっぱいあって楽しいところ。画一的でなく様々な種類がある楽しみ。街だっていろいろな個人のお店があるほうが楽しい。これが大きな企業のお店ばかりだと画一的で退屈になる。

Sabiansymbol Pisces 01
Sabiansymbol Pisces 01

市場は新鮮で、生きるエネルギーが集まっている場所ですね。モノも人も集まるごった煮のような場所。でもこんな混沌としている場所から毎日を生きる食べものが流通していきます。

さてこの魚座1度に太陽を持つ有名人は、漫画家の美内すずえ先生です。「ガラスの仮面の作者」ですね。

 

sabiansyymbol image reading
sabiansyymbol image reading

 

9区画の惑星配置 生命の樹応用

 

 

1・霊的な成長の巨大な市場を運営する ストーリーは終わらない

 

太陽 魚座1度 公共の市場
Sabiansymbol Pisces 01
Sabiansymbol Pisces 01
良いものも悪いものも高いものも安いものも、一同にランダムに並べている様子。どんなものでもある。新鮮な場所。
土星天秤座 2度:六番目の部族の光が七番目のものに変質する
sabiansymbol libra 02
sabiansymbol libra 02
この2枚をみていたら果物(丸くて小さいもの)が上の絵の光の球ににているなぁと感じます。ホロスコープ上では150度です。
霊的な成長がテーマの度数。私は人類が物質的なものを重要視するのではなく第6チャクラと(直感)第7チャクラ(神の意志)で生きるような変容を促すような内容だと思います。
だからこの2枚は霊的な成長のために、市場を作る組み合わせ。市場は普通毎日の必需品、食料品を売っています。よってその霊的な成長に関するものが売っている場所なのです。そこは巨大な市場で、多くの人がそこで提供されるものを買い求めます。
この人の創造力の溢れた漫画、そしてその背後にあるある種スピリチュアルな考えが提供されていると感じます。それはいろいろな形となって市場に出ているでしょう。
この人物の漫画は「ガラスの仮面」が有名ですね。wikiによると1976年からの連載だそうですから、なんとまぁ40年以上・・・・・。これがまたなかなか終わらないのよね。このサビアンを見ると、人類の霊的成長が目的ですからストーリーを終わらすことが目的ではないようです。ちなみにこの人物10天体だけだと「土」元素がありません。完結し硬い形として結晶化することは求めていないかもしれません。

2・精神世界まっしぐら

それでこの方は一時期精神世界研究会を主宰されていたそうです。
左真ん中火星 魚座 23度:心霊現象
sabiansumbol Pisces 23
sabiansumbol Pisces 23

 

昔の降霊会のイメージがこの絵です。見えない世界とつながること。現象ですからそれが目にわかるように起こっている。そうするとみんなちょっとひれ伏したくなりますよね・・・。そういう力を求めるということもありそうです。

その隣に金星 魚座 24度:人の住んでいる島
sabiansymbol pisces 24
sabiansymbol pisces 24

これは、もう1度神と共に生きる人たちが住む桃源郷のようなイメージで作りました。現在の貨幣経済の支配が及ばないところです。

大昔、神々とともにいた人類は、発展していくにつれ、神の声を聞けなくなってしまった・・・。それを再度復活させるべく、経済からも国家からも切り離して独自の文化を作り上げようとする度数。

見えない神様の世界とつながりを強くし、ある種の儀式(心霊現象)を起こし神の声を聞く。その声がこの人の創作の原点です。

これは知ってる人向けですが、漫画の中で「紅天女」の話というのがありますね。なかなか上演されませんけどね・・・。それでこれをサビアンで考えると、紅天女のいる紅の谷は精霊の住む桃源郷の世界。その世界を守っていく存在が紅天女だと思いますが、絵のイメージで考えると、紅の谷は魚座24度。

sabiansymbol pisces 24
sabiansymbol pisces 24
そこの守り手、紅天女は魚座23度。
sabiansumbol Pisces 23
sabiansumbol Pisces 23

3・ビジョンはこの人物のイメージの中に・・ビジネスを目論む冷静な知性

 

左下 水星 水瓶座 16度:机に座っている偉大なビジネスマン
sabiansymbol Aquarius 16
sabiansymbol Aquarius 16
とても大きく新しい戦略を考えていて、この人の頭の中にはしっかりそのビジョンが描かれている。誰もそれが大きすぎてわからないけど・・・
ちなみにガラスの仮面の最終回は、20年前に決まっていたらしいのです!!
http://www.oricon.co.jp/news/2042671/full/
誰もその最終設計図はわからない。この人物のイメージの中にあるだけです・・・。
さてサビアンシンボルの中では男性というと右上のユダヤ人のラビも男性。これはホロスコープだとゆるくトラインです。
 右上 海王星:天秤座 20度:ユダヤ人のラビ
Sabiansymbol Libra20
Sabiansymbol Libra20
毎日の繰り返しの中で自分の伝統を忘れないという度数。
祈りや瞑想などをしながら、誰もわからないようなことを考えつき、あれこれ戦略を練っている様子がイメージされます。
またラビの祈りからはその下(右下木星)魚座 16度:ひらめきの流れがあり、祈りをすれば直観が降りてきています。
sabiansymbol pisces16
sabiansymbol pisces16
それをこの人にとっての理想郷を作る(右下魚座24度 人の住む島)価値観に流れてきます。
sabiansymbol pisces 24
sabiansymbol pisces 24
火星木星は見えないエネルギーレベルからの流れが確実にあることを示しています。それがその下の段になって理想の現実化を目論んでいる。
真ん中上 冥王星:獅子座 19度:ハウスボートパーティー
SsbianSymbol Leo 19
SsbianSymbol Leo 19
自分たちが楽しいことをぐいぐいやっていく度数。環境をねじまげてまで自分たちのやりたいことを維持していく。私はこの度数を見ると昔の貴族のピクニックセットを思い出すのです。砂漠でもテントをはってテーブルクロスを引いて白いお皿にフォークとナイフでご飯を食べる・・・そんな感じで環境に自分を合わせない。自分の流儀を貫き通す。
この人物の水星(ビジネスマン)ともアスペクトとっています。この方の場合、ガラスの仮面に関して言えば、自分のタイムスケジュールでやりたい放題って感じがいたしますね。

5・霊的な成長のための現実的な環境づくりを目指す

天王星 蟹座 6度:巣を作る猟鳥
sabiansymbol cancer 6
sabiansymbol cancer 6
毎日安心して生活できる環境作りを確実に作っていく度数です。このイメージは魚座24度人の住む島にもイメージがつながります。
この環境作りは、単なる普通の人間の暮らしというだけではありません。天王星ですから次の時代を見据えた新しい家族関係や生き方を模索するということでしょう。
さらにこの天王星は霊的至上主義の天秤座土星とスクエアですから、スピリチュアルなもの一辺倒になっていると、しっかり生活をしろよと忠告が入ってきます。
これが昇華されると、新しい霊的なつながりのある共同体作りとなりそうです。ちょっと新興宗教の香りもいたしますが、ガラスの仮面の中で、昔主人公のマヤが属していた劇団の雰囲気かもしれません。月影先生の元で、家族にように親しく、ご飯を食べ公演をしていく仲間がいる。
sabiansymbol libra 02
sabiansymbol libra 02
そしてこの土星は再び太陽に関わっていき、この人物ののカオスと混乱の巨大な市場となって、現実の経済を動かしていきます。
実写ドラマになったり、実際の舞台になったりで、一つの種が終わることなく成長し、時代の多くの人たちに精神的な影響を与え続けています。