sabiansymbol Pisces28

進化占星術でホロスコープをサビアン読み 冥王星を使って

サビアンシンボルを使うとどうなるか

魂の構造を解き明かすという進化占星術を使ってサビアンを読んでみようと思います。進化占星術はジェフリー・グリーンが1977年に始めたものだそうで夢の中でユクステワ(ヨガナンダの師匠)から啓示を受けたそうです。

進化占星術は輪廻する「魂」を読んでいきます。前世からこの人生に持ち込んできたもの。そしてさらに発展させるための課題。

絵でわかるサビアンシンボルを使ってホロスコープをリーディングしていると、その人の人生の背後にあるテーマがあると強く感じてしまっていて、通常のリーディングでは物足らなくなってました。それで進化占星術と組み合わせてみようと思いました。

今、ジェフリーグリーンの基本的な本を読んでいて、その読み方を自分で応用するために文字にしておこうと思います。

思い出しましたけど、以前サビアンのお話会した時、参加された方がヒプノセラピーを受けて、唯一イメージが出てきたのはサビアンシンボルのシンボルだったという話してたということも思い出しました。

過去生に関係しているのはサビアンシンボルで見ると良いのかなと感じます。

以下は進化占星術で重要そうな本です。

ネイタル冥王星 乙女座28度

sabian symbols images 27
sabian symbols images27

私のお誕生に近い人は同じ時に、同じグループソウルを持って生まれたということになりますね。

冥王星は魂そのもの。過去から持ってきた魂、それを進化させなくてはいけないのであります。

これが私の魂の傾向であるならやはり修行僧でありましょう・・・。ということは私と誕生日近い方々はそういう傾向があるということですね。

個人的に自分の前世はチベットなどのあの辺りの坊さんだっただろうなって確信したことがあります。道教とかも多分やってたと思う。今だから太極拳やってるのが魂が震えるぐらい嬉しいのであります。大昔こうやって一人で(ココ重要!)自然の中でやっていただろうなと感じるわけですよ。

ちなみに出生図は私は冥王星が太陽スクエア。月150度。土星120度。ほぼオーブ0なので冥王星が重要なネイタルとコンタクトしています。

太陽という未来を作る力も私生活や感情も、そして課題もそこと密接に繋がっているということになるでしょう。「お前はそれ(魂のあり方)を忘れてはならぬのだ」というのがいつも強制的にやってきたからこんな生き方してんだよ・・って思うよ!!!!!


冥王星は乙女座で10ハウス。こういう魂のスピリチュアルな探求の姿勢を社会的活動において達成していた魂です。

乙女座って修行や奉仕・文房具などの細かい作業・記録や整理・レイアウト・・みたいな感じですから僧院で文字彫って本作ってたような。僧院で張り切って儀式をする人ではない気がする。

書記とか記録係りみたいな感じがします。その記録の保持について色々考えていたようなのですよね・・・・どこかにそれを埋めてしまったので思い出さないといけない・・とどこかで思っている。

冥王星の180度オポジション 魚座28度

sabiansymbol Pisces28
sabiansymbol Pisces28

その魂の達成すべき進化の方向性(魂の設計図P3)

サビアンだと「収穫の月」というシンボルです。魚座だからそれこそ魂を豊かに育てそれを受け取るということが今回の魂の進化方向ってわかるけど、抽象的な感じが強いですね。

今までの魂の道のりの最終過程終わるかどうかみたいな感もあり。なんかもう最後の地球のお勤めで今までの総決算なのかもしれません。

あまりジタバタしてはいけない人生なのかもしれないですね。


さて他を見るポイントはノード軸です。冥王星のノード軸を起点に考えるらしい。黄道との接点2点ですね。私もようやく最近惑星のノードがわかってきたところです・・・。

ジェフリーグリーンは全ての惑星のノードも合わせてその具現化を引き起こすと言っています。(魂の設計図P3)

惑星のノードの計算はこちらのサイトに詳細書いてくださっています。



冥王星のノード軸は2000年ぐらい同じところにあるよ!

調べてみると遠い星のノード軸は今生きてる人類がほぼ同じところにあります。冥王星のノードサイクルはBC500年から山羊座蟹座ラインに入ったそうで2000年ぐらいのサイクルだそうです。なので当分続くな。

また他にも冥王星・土星・木星はみーんなが山羊座蟹座ラインで持っている。地球人類種のテーマとも言えるのでしょう。

だから家族や血族・生まれてくる家族の環境・親子問題などが、みんな付いて回るわけですね。

今生きてる人たちの冥王星のサウスノードは山羊座
ノースノードは蟹座!!!!


私の度数はノースノード山羊座21度・サウスノード20度です。

ちなみにトランジットをみると土星冥王星合っつーことですね!!!ちなみにこれはあまり変わらないから、多くの人が魂の進化においても胸突き八丁の坂を登っている様子と思われるぞ!!


冥王星のサウスノード 冥王星21度 リレー競走

sabiansymbol capricorn21

サウスなので魂の過去の傾向になるのかと判断。

次の世代に残すというお役目に燃えていた魂です。そしてそれには同じような魂と協力しないといけないし、努力をしなくてはいかん!!!!という経験をしているのでしょう。自分を律しトレーニングして魂を進化させ結果を残してきた。のんびりできないですね。

2ハウスなので自分の素質、結果のために最大に行動していくことを生かしてということかもしれません。またどちらかというと自分の感覚を信じてあまり人と関わらずコツコツやっている様子が感じられます。

山羊座の支配星土星も大事なようです。というわけで私の土星は牡牛座30度。

冥王星サウスノードのある山羊座の支配星は土星
土星は牡牛座30度 

sabiansymbol image taurus 30
sabiansymbol image taurus 30

過去の魂での振る舞い・・と言って良いのかな・・・これがディセンダントに載っていて牡牛座です。対社会的に、魂の過去の遺産を使って、職人仕事を対社会的に表現していくようなところが強そう。私は過去の遺産で生きているのかもしれません。

ネイタルの冥王星とも120度でもありますので、10ハウスの集団に対する責任のために公衆の前で技術や芸術をアピールする存在だったかもしれません。

そしてその魂はそこから進化するために8ハウスの蟹座のノースノードを使っていきます。

冥王星のノースノード 蟹座20度

sabiansymmbol cancer20
sabiansymmbol cancer20

蟹座のノースノードは魂の進化の方向。

蟹座は母・養育・などを表しています。

まぁ今人類は全員これという話なんですがね・・・。

ジェフグリーンの本だと母権社会から父権社会というテーマもこのノード軸にはあるという話。

人類にとっては家族や親との関わりは切っても切れない魂を進化させるに当たって大事なポイントなのでありますね。また月は感情とかインナーチャイルドとか無意識を表していますのでその扱いによって魂の進化となっていくのでしょう。

私の場合はゴンドラ乗りが歌を歌っています。

8ハウスですから深く他人と関わって丸ごと引き受けるようなそんな受容力を広げることのように感じます。濃くて重たい人間関係・離れることができない責任などもありそうな関係。そこで魂は進化したいと言っているようなのです・・。(エゴはめんどーだよって言ってるけど)

またこの度数だと、伝統的なもので相手を楽しませたりリラックスさせることも進化の要素となるでしょう。歌でも歌ってみるか?w

ネイタル月は牡羊座27度。想像の中で復活された機会

sabiansymbol aries27
sabiansymbol aries27

魂の進化のために選んだ「焦点」。感情や肉体。エゴの視点。エゴが強そうな牡羊座です・・。

失敗してたと思っても立て直しが早いというシンボルでもあり、イメージ力の強さなども関連しています。進化のためにはどんなことがあってもひねくれず、再生していく力強さ。

冥王星ノースノード蟹座の進化方向は人との深い関わりでした。その具体的な関わりの入り方がこの月に現れているのかと解釈。


ということは何か趣味や娯楽的なものを通じての、濃い人間関係によって魂の進化は呼び起こされるということでしょうか。牡羊座なので自分がエネルギー込めてやってみたいこと!チャレンジ!というのが大事な要素を思われます。ノード軸も見ないといけないので月の考察は続く。


今のところまでのまとめ


まだまだ月のノードとかも見ないといけないのですが、まだまだ新しい概念だけで整理できないので、ここまでで自分の魂の構造を整理してみます。改変は続くと思われるが今の段階ではこんなところです。


引き継いできた魂は魂の伝統的な修行のようなことをしていました。もしくはとある精神的な集団のための奉仕をしていたようです。

また集団のために公にたち、周囲に対してのアピールをしていることもしていて伝統の華のような存在であったことがあったようです。スピリチュアルな教えに関しては、とても責任強くそれを守ってきていました。

今回の人生での魂は総決算のようです。過去経験した全ての収穫が期待されます。

そのためにはまずからに閉じこもらず、相手と深く濃い関わりを積極的にしていくことです。それは相手に対してホスピタリティを与えることでもあるかもしれません。心理的に先導していく役割かもしれません。

それを促進するためにはまずは自分が楽しみ没頭できることが必要のようです。そしてうまくいかなくても自らのイメージ力ですぐに復活できるパワーがあります。


違う記事では月のノード軸も考えてみたいです。